FC2ブログ

Entries

スポンサーサイト

『マイナス50℃の世界』

『マイナス50℃の世界』米原万里(角川ソフィア文庫)お盆が過ぎて、連日猛暑が続いている。本州内陸部では体温よりも高い37度超も観測されている。こんなときに本書はふさわしいかもしれない。冒頭から、次のような書き出しではじって、いきなり思考を停止させられる。------------------------------------------------------------- 「お元気ですか。こちらはもうすっかり暖かくなりました。外の気温はマイナス21度。暑いほどで...

『南洋通信』

『南洋通信』中島敦(中公文庫)書店の文庫コーナーで、書名にひかれパラパラとめくりながらトラック諸島についての記述を確認後、レジに進んだ。中島敦の本は、文学苦手な私でもなぜか一冊『李陵・弟子・名人伝』を保有していて、とりわけ「名人伝」が気に入っている。さてトラック諸島、現在ではチュークと呼ばれるミロネシア連邦の島々だが、以前、本ブログでとりあげたジープ島があるところで、私は近年2回ほど足を運んだ。あ...

『戦後史の正体(その2)』

『戦後史の正体(その2)』孫崎享(創元社)本書を何度も読み返している。筆者が定義する「自主派」と「対米追随派」で戦後の政治家を色分けすると、「自主派」重光葵、石橋湛山、芦田均、岸信介、鳩山一郎、佐藤栄作、田中角栄、福田赳夫、宮澤喜一、細川護煕、鳩山由紀夫…。「対米追随派」吉田茂、池田勇人、三木武夫、中曽根康弘、小泉純一郎…。「一部抵抗派」鈴木善幸、竹下登、橋本龍太郎、福田康夫…。本書でくりかえし強調さ...

Appendix

プロフィール

リピートアート

Author:リピートアート
FC2ブログへようこそ!

カテゴリ

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。